久留米の今後の任意売却

2020/05/20 ブログ
logo

ようやく緊急事態宣言の解除される地域も出てきて少しずつ世の中も落ち着いた感じになってきましたが、まだ営業を再開されていないお店なども見受けられます。久留米も福岡県の宣言解除で徐々にお店が開いたりしていますが、まだまだ元の状態までには至ってはいません。

当然の事ながら自営業の方は大幅に売り上げが落ち込み、会社勤めの方も給料が下がったり、ボーナスがカットされたりする可能性も大いにあると思われます。

 

そうなってくるとやはり住宅ローンの返済が滞りがちになり任意売却をせざるを得ないという状況になる方も今後増えてくるものと思われます。

そういった場合やはり延滞などが少ないうちに任意売却した方がローンの残債も少なくなりますし、またこういう経済状況ですので、不動産取引(売却)が以前より時間が掛かる可能性も当然大いにあります。

 

また経済的な理由から離婚などの件数も増えてくる可能性がありますし、そうなってもやはり任意売却という選択肢を選ばれる方も増えてくると思います。

 

久留米のあいホームでは任意売却に特化しており、様々な問題に長年の経験をもとに的確なアドバイスや売却のお手伝いをさせていただきます。

 

本当に身動きが取れなくなる前にまずはお気軽にご相談ください。