久留米で任意売却をする際のポイント

2020/03/03 ブログ
logo

久留米のあいホームです。

今回は以前も書きましたが、お金を掛けずに高く売る方法(これは任意売却に限らず通常の売却の場合にも当てはまります)について書きたいと思います。

 

このブログで再三書いていますが、先ずは売却価格を査定し、打ち合わせしたうえで決定して物件を売りに出すわけですが、いざ買い手が付く時には昨今ほぼ間違いなく価格交渉が入ります。つまりこの価格交渉の金額を抑える(当然買主としては安い方が良いわけで簡単な事ではありませんが)のが一番のポイントになります。

そしてそれを抑えやすいのがやはり物件を見たときの第一印象という事になります。第一印象が古い・・・汚い・・・等ですと当然にリフォーム代が掛かる印象になります(実際はそんなに掛からないような事でも高くつきそうな印象になるんです)。ただ費用をかけずに意外と簡単な事をやるだけでその印象が大きく変わるのです。

 

先ずは掃除と整頓。例えばお風呂周りがカビだらけだったり、台所やトイレの水回りに水垢が付いていたりするだけで買主はリフォームが必要では?という印象を受けます。特に水回りは費用が掛かるので、ここの印象を良くするのはかなり効果的です。経験上特にトイレは少し汚れていただけで便器全部交換したいと言われる買主様が多い気がします。最も水垢などは専門的な洗剤等を使わないと落ちないケースもあるので、どうしようもない部分はあるのですが。

あとは簡単な事ですが、お風呂場のシャンプー容器などのカビや汚れも綺麗にしておくだけでかなりお風呂の印象が変わります。これは費用も手間も掛からないのでお勧めです。

 

当然ながら案内の際には台所の洗い物などは片付けておいてください。出来れば鍋や食器等も棚などに収納していただいた方がかなり印象が良くなります。

 

水回りはこれくらいするだけでかなり印象が変わります。

 

次回も引き続きこの話をしたいと思います。