久留米あいホームブログ、任意売却後について

2020/02/04 ブログ
logo

久留米のあいホームです。今日は任意売却後はどういう風になるのかについてお話ししたいと思います。

と言ってもケースバイケースではあります。

 

例えば自己破産などで売却した場合、基本的に支払いの必要はなくなります。(但し破産するために毎月一定額を寄付などしなければならない事が多いのですが)以前書きましたが、連帯保証人や連帯債務者が破産しない場合は、そちらには請求が行きますので注意が必要です。

 

また離婚などで財産分与(といっても負債が残った場合が問題なのですが)した場合、余剰金が出れば当然分与になりますが、負債が残った場合、ご夫婦の連帯保証の場合、お互いに支払い義務が残るので、月々どういう風に支払っていくかを債務者やご夫婦間で話し合う必要があります。それに従い支払う事になります。

 

転勤等で売却する場合、破産等はしないケースは当然今後どのように支払っていくか(金額を含めて)債務者との協議になります。

 

このようにケースによって様々な形になります。