久留米あいホームブログ、任意売却の相談の際に必要なもの

2019/11/19 ブログ
logo

今日は久留米市や近郊で任意売却を相談する際にご用意いただきたい書類などについてお話しします。

 

まず任意売却をご相談される前に現在の状況の把握をして頂いているとありがたいです。つまりローンの残債が〇〇円(もしくは何年前に○○円の住宅ローンを組んだ)、現在どの位延滞しているか、債権者から何らかのアクションがあったか等・・・。現在自身がどういう状況にあるか把握する事が大切です。(今までのお客様とのやり取りの中から、ひとつアドバイスをするならば、債権者からのアクションには対応しておいた方が賢明です。延滞している引け目や、投げやりになって対応をおろそかにしてしまうと、債権者側も早急に競売手続きなどに着手してしまったりとデメリットしかありません)

 

次に書類的なものとしては権利証(無くされていても問題はありません)、固定資産の評価証明(無い場合は委任状を頂ければ弊社で役所へ取りに行きます)、建物の図面関係、太陽光などがある場合は電力会社との書類、またローンの返済予定表などもあればより細かい打ち合わせが出来ます。相談の段階ではこれだけ揃っていれば十分です。もちろん任意売却のお話が進んでいけば印鑑証明なども必要にはなりますが。

 

あとはお電話なりメールなりご訪問なりお客様のお好きな方法でご相談いただければ結構です。もちろん相談はすべて無料です。

 

とりあえず話だけでも聞いてみたいというような事でも構いません。まずはご連絡を頂ければと思います。